CASE1 独り暮らしの親が心配

親と離れて暮らしているので、毎日連絡を取るわけでもないから心配

こんなお悩みをお持ちの方に。

CASE2 ‟何かあった時”が不安

ご自身が寝ている時、出かけている間に、パートナーや親に異変があったら不安

お問合せ TEL 0120-254-670
福岡市内限定先行枠に申し込む

サービスの特徴

みまもり看護師が24時間サポート

みまもり看護師とは

基幹病院に長年従事した経験を持つ
ベテラン看護師です。

  • 経験豊富なみまもり看護師が、日々の心機能・呼吸機能を24時間確認・評価。
  • 緊急時の対応だけでなく、お困りごとの相談や健康増進のアドバイスも行います。
独り暮らしのご家族と直接会話
日常の健康サポートや相談を伺います

「みまもりナースステーション」で24時間対応

みまもり看護師が24時間ご家族をみまもります

みまもりセンサー・ancoで、24時間みまもり

みまもりセンサー
  • ベッドや部屋(壁や天井)に設置
  • 居場所の検知を行います
  • センサーデータから、心機能と呼吸機能を評価します

※ドップラーセンサーによりセンシングした体表の動きに含まれる胸部の動き(呼吸)と体表を流れる静脈流の動きから脈をセンサー内部で選別します。呼吸・脈とその他複数の数値データをオリジナル解析ソフトを使い、お使いのPC・スマートフォンなどで、離れて住むご家族も24時間生体状況が確認できます。

在宅医療用対話ロボット「anco」
  • 「AIエージェント基盤 SPEAK」と接続し、ワーコン独自の問診シナリオによる対話が可能
  • 「AIエージェント基盤 Symphony」と接続し、バイタル測定機器と連携/問診
  • テレビ電話を活用した遠隔診療が可能
  • ancoが必要に応じてみまもり看護師に電話をつなぐ
おるけんのご質問やお申し込みはお気軽にお問い合わせください。
受付時間 9:00~18:00(土日祝日除く)

代表よりご挨拶

株式会社ワーコン代表取締役
青木 比登美(あおき・ひとみ)

福岡市出身。1966年9月生まれ。九州大学医療技術短期大学部看護学科卒業後、九州大学医学部附属病院に勤務。専業主婦を経て、2010年市内の透析・内科クリニックの開院に看護部長として携わる。その後、2011年コールセンター事業を学ぶため(株)KDDIエボルバの新規コールセンター管理職に転職。2016年7月に同社を設立。

きっかけは、防げなかった"孤独死"。

看護師経験の中で「孤独死」という大変悲しい出来事に2度直面しました。

この経験から「孤独死をさせてしまうようなことは2度と起きてはならない!」「高齢者の人生最後の伴走者でありたい!」「決して、一人では逝かせない!」と想い、高齢者を最後までみまもるサービスを立ち上げました。

現在、独居や貧困が原因で、医療・介護を満足に受けられず「孤独死」する方が急増しています。 私達は、皆様ご自身や皆様の大切なご両親に安心安全で豊かな暮らしを提供するパートナーを目指しています。

今の日本の発展に大きく寄与された団塊の世代の方々への感謝の想いを持って、住み慣れたご自身の家で「心身共に豊かな生活」を送っていただけるよう看護師として挑戦していきます。

「福岡市実証実験フルサポート事業」に採択され、サービス開始前の実証実験を実施しました。

(2017年度事業採択)

お問合せ・お申込み







またはお電話でお問い合わせください
0120-254-670
受付時間 9:00~18:00(土日祝日除く)

運営会社

商号 株式会社ワーコン
所在地 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目13−18 ALビル3F
電話番号 092-260-1611
FAX 092-260-3667
設立 2016年7月
代表者 青木比登美
取引銀行 三井住友銀行/西日本シティ銀行

顧問役員

特別顧問
東医療センター名誉院長
福岡県医師会副会長
上野道雄
顧問
株式会社はせがわ
相談役
長谷川裕一
顧問
古賀マネージメント総研株式会社
代表取締役
古賀光雄
顧問
福岡県警OB元警視正
福岡玄海ライオンズクラブ理事
堀純生
顧問
北海道介護福祉道場
あかい花 代表
菊池雅洋
顧問弁護士
明倫国際法律事務所
弁護士
田中雅敏